読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球人桃子の地球ぐらし

ジャーナリズムによって地球環境の保護や開拓がしたいと思ったところから。とにかく記事を書いていきます。

インターネットVPNを個人で導入したいが…

最近カフェや図書館などでPCを使うことが多く、公共のWi-Fiの安全性が気になったので、取り急ぎVPN接続(インターネットVPN)を導入することにしました。

中国などインターネット規制のある地域で、その規制を回避するのに使われるのも有名ですかね。

※私はIT初心者なので、そもそもVPNというものについて分かってないような言い回しなどがあるかと思います。それを踏まえた上でどうぞ。

 

無料のVPNサービス

無料のなかではVPN Gateというのがよさそうだと思い、導入してみました。

筑波大学(とSoftEther)が研究目的で提供してるサービスとのことで、「筑波大学」というワードに安心感を持ちました(安易)。

が。。ボランティアで誰でもVPN中継サーバーを建てられるというのが安全とは言えないのかな?と思い至りました。

 参考記事:安全ノマドにVPN!無料VPNと有料VPNの比較。カフェや空港で安全に無料Wi-fi使うために! - マネー報道 MoneyReport

 

しかも、家のWi-Fiではふつうに利用できたのですが、いざ公共のWi-Fiに繋げるとVPN接続が開始できませんでした。

 

有料のVPNサービス

VPN接続を諦めきれず、有料のものを探すことにしました。

無料のものを探してた時から見かけてたHotspot Shieldというのがよさそう(安いし。)ので導入してみることに。

提供元のAnchorFree, Inc.というのがどうも胡散臭く感じてしまったので、ソースネクストのほうから購入しました。購入元を変えたところで意味があるのかよく分かりませんが。

 参考記事:

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

note.chiebukuro.yahoo.co.jp

上記二つの事例はどちらも無料版なのですが、無料版が問題あるんでしょうか。

 

どうにも繋がらない

有料のVPNソフトを導入したはいいのですが・・・やはり公共のWi-Fiに繋いだ状態だとVPN接続を開始できませんでした。

IT知識が無さすぎる私には、それが何故なのか分かりませんでした。

 →ファイアウォールがなんかしら関係あるんでしょうか。

 

結局テザリングするも…

もはやIT初心者の私の手に負えなくなってきたので、公共の場所でのネット接続についてはスマホのテザリングを使うことにしました。

テザリングでめでたくVPN接続も開始できたのですが、特定の接続をする際に繋がらなくなります。

ソースネクストの公式のヘルプには、特定のサイトへ接続できない時の解決策として

VPN接続先を現在の設定以外の国に変更いただいて、サイトへの接続ができるかお試しください

との記述が。また、

改善しない場合、VPNの接続を一時停止していただき、サイトへ接続できるかをお試しください

とも。

実際、なかなか繋がらない通信中に、VPNソフトのほうで接続先の国を切り替えると通信が進むのですが、これは切り替え中の未接続になる一瞬を利用して通信が進んでるだけなんじゃないかと思うんですが、どうなんですかね。未接続だと意味が無いのでは。

 

そもそもの公共のWi-Fiに関する危機意識

そもそも公共のWi-Fiは本当に危険なのか、今回VPNについていろいろ調べる中でも認識に変化がありました。参考記事の紹介に止めます。

 参考記事:街中のWi-Fiって本当に危険なの?セキュリティの専門家に公衆無線LANスポットの危険性を聞いてみた | 面白いアプリ・iPhone最新情報ならmeeti【ミートアイ】←専門家の方に取材した記事。

      http://通信速度制限解決ナビ.com/entry17.html←「危険」ということを前面に出した記事。なりすましスポットについても触れています。

      スターバックスのWi-Fiは危険なのか。噂の“ドヤリング”に挑戦してみた。 : チャーリーのブログ←Wi-Fiに関していろいろ書かれており内容が濃いです。おすすめ。

 

VPNはセキュリティソフトではない?

いろいろ調べていると、VPNというのは自宅と会社などの限定的な範囲での接続に使うものであったり、インターネット規制を回避するためのものであったりで、セキュリティソフトとして導入するようなものではないのかな?という疑問も浮かびます。

 参考記事:学校や職場のインターネット規制をほぼ回避できる『UT-VPN』の仕組み - Moxbit

とは言え「VPN,セキュリティ」とかでネットを検索するといろいろ記事は出てきます。

とりあえず、特定の接続をするときにいちいちVPNを解除するというのがとても面倒なので、結局あまり使わないかも。

 

 

余談:

スマホのテザリングを導入するにあたって、データ通信量が気になるところですが、6~8時間接続しっぱなしで0.6GBほど消費しました。(動画視聴などの重い処理一切なしの場合)

自宅ではWi-Fi接続を利用して節約します。

今後、自宅でWi-Fiを利用できなくなるなど、環境が変わったらモバイルWi-Fiルータの導入も考えたいです。